[学生やカップル必見]韓国旅行オススメのプラン|必要な持ち物やインスタ映えする場所を紹介

[学生やカップル必見]韓国旅行オススメのプランを紹介

 

持ち物

  1. パスポート
  2. 携帯
  3. 財布
  4. T-money(後ほど紹介)

韓国は、明洞の観光地や地下鉄などは、無料のWIFIがあるため、SIMやモバイルWIFIなどを借りなくても過ごすことができます。

注意すべきこと

  1. エスカレーター
  2. 地下鉄
  3. 仁川空港がすごい混む

1.エスカレーター

日本とは反対で右側に並びます。(大阪と一緒です。)

2.地下鉄

日本と違って韓国では、切符がありません。

韓国ではT-moneyという電子決済カードで地下鉄に、入場します。日本でいう(スイカやパスモにようなものです)

T-moneyはコンビニなどで売ってます。基本1250ウォンでソウル内は移動できます。(125円)

日本より地下鉄は安いです。

3.仁川空港がすごい混む

仁川空港は、アジアの主なトランジェトに使われており、チェクイン、手荷物検査に30分以上かかるので、帰る際は、早めに、空港に行くのが、オススメです。

韓国のおすすめのスポットを紹介

明洞(ミョンドン)

ソウル駅から地下鉄4号線で二駅のところにある、韓国最大の繁華街です。日本の原宿・渋谷に似ています。

コスメやお土産などのお店がたくさんあります。ここでお土産を買うのが良いでしょう。

近くには、百貨店ロッテがあり、少し高めのお土産を買いたい場合はこちらで。

また、午後4時ごろになると、急に屋台が出てきはじめます。

トッポギや、チーズホットクなどを食べることができます。

東大門(トンデンモン)

東大門はいろんな市場があります。特に広蔵市場は、朝からやっている、食べ物の市場です。

豚足、冷麺、春雨、トッポギ、鳥の足など色々な食べ物を堪能できます。

景福宮(キョポックウ)

地下鉄3号線の景福宮駅から徒歩2分ぐらいのところにあります。

近くには、チマチョゴリをレンタルできる店があり、景福宮にチマチョゴリを着て写真をとってる人がたくさん見受けられます。

奉恩寺 (ポンウンサ)

韓国仏教最大宗派の伝統寺院である奉恩寺(ポンウンサ)は、近代的な高層ビル街COEXに隣接しています。 一歩お寺の敷地内に入れば、ビジネス街の雰囲気とは一転。 山野が広がり、昔は修道山と呼ばれていた面影が残っています。

後付

韓国語→日本語

マシソヨ→美味しい

アニハセヨ→こんにちは

サランヘヨ→愛してる

屋台でキムチマシソヨと言うと喜んでもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です