ふなばしアンデルセン公園|バスの交通アクセス・お得な情報

ふなばしアンデルセン公園

皆さんは千葉県船橋市にある「ふなばしアンデルセン公園」をご存知でしょうか?2015年に世界最大級の旅行サイト、トリップアドバイザーの日本のテーマパーク部門で東京ディズニーランド、ディズニーシーに次いで第3位を獲得したテーマパークです。2019年現在でも同部門でランキング上位に位置しており、子供連れの家族に根強い人気があります。
しかし、初めて利用する方が注意しておくべき点、お得な情報があるのでこちらで紹介したいと思います。

JR船橋駅との交通アクセス

・行き(船橋駅北口~ふなばしアンデルセン公園)
船橋駅の北口を出るとバスターミナルが見えます。ここで5番に来るバスを利用しましょう。大きく「アンデルセン公園方面」と書いてあるので分かりやすいはずです。
乗るバスは「船07小室駅行き」です。他のバスも利用することはできますが、途中の三咲駅で乗り換える必要があります。
また、バスは1時間に1本しかないので気をつけましょう。平日ダイヤと休日ダイヤでは若干の差異があります。こちらのリンクから時刻表を確認してください。
降車するバス停にも注意が必要です。アンデルセン公園には北、南、西にゲートが存在します。
このうち、バス停がゲート付近にあるのは北ゲートと西ゲートです。北ゲートはワンパク王国ゾーンに、西ゲートは花の城ゾーンに隣接しているので、園内で行きたい場所をあらかじめ決めておいてから降りるバス停を選びましょう。

<北ゲートへ行く場合>
北ゲート付近にあるバス停は「県民の森」と「アンデルセン公園」です。県民の森で降りる場合には「船07小室駅行き」に乗ると行くことができます。「アンデルセン公園」で降りる場合は三咲駅から乗ることができる、「セ02セコメディック病院行き」を利用しましょう。セ02系統の時刻表はこちらから。

<西ゲートへ行く場合>
西ゲート付近にあるバス停は「アンデルセン公園西口」です。こちらのバス停は「船07小室駅行き」から乗ることができますが、少し前まで「神保新田」という名前だったので注意しましょう。

・帰り(ふなばしアンデルセン公園~船橋駅北口)
帰りも行きと同じ系統の、「船07」に乗ることで船橋駅まで帰ることができます。しかし、乗る時間帯によっては注意が必要です。
特に休日の閉演時間頃(16時から18時)は非常に混雑するので注意しましょう。
また、船橋駅まで行きたい方は「県民の森」か「アンデルセン公園西口」を利用するかと思いますが、帰りは絶対に「県民の森」から乗ったほうがいいです。というのも、「県民の森」の次のバス停が「アンデルセン公園西口」なので、「アンデルセン公園西口」にバスが来るときには他のお客さんで定員オーバーしていることがあります。バスの本数も少ないので注意しましょう。

料金

・通常料金

一般:900円、高校生:600円、小・中学生:200円、4歳以上の幼児:100円、4歳未満・65歳以上:無料

・割引
ローソンやセブンイレブンでネット予約して前売り券を買うことができます。前売り券は1割引きになる上、公園ゲートの券売機に並ぶ必要が無いので積極的に利用していましょう。
また、セブンイレブンは北ゲート近くにあるので「予約したけどコンビニで料金引換し忘れた!」という方はこちらを利用しましょう。

3/3、4/2、5/5、6/15は中学生以下は入場料が無料になります。また、10月第4日曜日は全員を対象として無料開放を行っています。

最後に

上で紹介したように、バスでの交通アクセスが少し複雑なうえ、厄介な点が多くあります。これらの点に留意して楽しく遊びに行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です